LoL Beginnerの観戦日記

コロナがきっかけでLoL始めました. プロの試合を観戦するのにはまったので, ついでに記録を残すためのブログです.

グループステージ Day3 観戦日記【LoL WCS2020】

前回のDay2の観戦日記では、PICK'EMの面でGame4のJDG vs RGEとGame6のTES vs DRXが見所の試合になるだろうと書きました。が、他にも熱い試合があったので、本記事で紹介したいと思います。

本記事の注意点ですが、前半の部分は結果のネタバレに気を付けつつ個人的に扱った試合を紹介しているので、まだ見ていない読者の方向けになっています。一方、後半からは、Day3の結果を受けたPICK'EMの一喜一憂であったり、明日の面白くなりそうなマッチ予想を綴っていて、Day3の試合のネタバレを含んでいます。なので、まだ試合を見ていなくて楽しみにしている読者の方は、前半で読むのをやめてYouTubeのリンクに跳んでいただくのが良いかと思います。

 

 

個人的に扱った試合 3選 in Day3

  • 1位: TES   vs DRX
  • 2位:MCX  vs G2
  • 3位:DWG vs PSG

左側がBlueサイドのチームです。1位はやはりといった感じで、この試合は激しいものになりました。2位と3位に関しては、正直見るまではG2やDWGが圧勝するだろうと思っていたのですが、相手チームがかなり現在のメタに適応してきていて、1st seedのチームにとっても簡単ではないゲームになっていたと思います。

執筆時(20/10/06 2:00)の段階で、LJLのYouTubeアーカイブにはPlay-Inステージまでのゲームがアップロードされていたので、以降のリンクは英語の実況解説のものになります。日本語の解説動画は、JapaneseKoreanUGさんのYouTubeチャンネルに早い段階でアップロードされるのでチェックされるといいかもしれません。

1位: TES   vs DRX

youtu.be

ご存知の方にとってはくどくなってしまいますが、中国1位と韓国2位のチームの対決でグループDの1位を決める勝負と言っても過言ではありません。韓国1位のDWGがグループBで驚異的なパフォーマンスを見せる中、TESがDRXに対して発揮するパフォーマンスは、今回のWCS2020のNo.1を予想する上で参考になることでしょう。

BanPickでまず注目なのは、DRXは1st pickでTFを先出ししたのに対して、TESは2nd pick phaseでノクターンをpickしたことでしょう。先出しTFは先日のG2 vs SuningでもG2側が見せていて、これは強力なmidレーナ―への信頼と自信の現れだと思います。それに対して、midノクターンというのは筆者の浅いLoL歴では実際に見たことがなく、どのような結果になるか想像ができません。

他のレーンのpickに目を向けると、TESがtopにレネクトン、botにセナを選んだのに対して、DRXはそれぞれクインとドレイブンを当てるpickを行いました。結果、レーン戦ではTESは厳しい戦いになりそうですが、中盤以降の集団戦ではDRXに有利をとれるような構成になったと考えられます。

この試合は常にどこかでアクションが起こっているぐらい激しい試合だったので、ぜひ全部を通して見て欲しいですが、その中でも特に熱かったシーンを3つピックアップしたので参考にしてさい。

  • 3体目のドラゴンのファイト(動画29:10~, ゲーム時間17:24~)
  • 4体目のドラゴンからの展開(動画34:40~37:45, ゲーム時間22:44~25:58)
  • ラストファイトからエンドまで(動画42:30~, ゲーム時間30:44~)

2位:MCX  vs G2

youtu.be

このマッチアップですが、試合前はG2が圧勝するのではと予想していました。正直に言うと、MCXってどこのチームなんだっていうレベルで知らなかったです...

序盤からG2がサイドレーンで仕掛けていって試合を動かしていき、MCXはそれに耐えるしかないのかなと思いきや、実際はMCXが積極的にキルを獲りに行くシーンもあり、序盤は五分に近い形だったと思います。

中盤以降はG2が流石の集団戦のつよさを見せて優位を広げていきましたが、MCXも裏へのtpを生かしてやり返す集団戦もあり、一方的ではなかったと思います。

supのタムケンチ(ヘイルブレード)とadcのセナの1v1というシュールなシーンや、ファーストブラッドや相手にバロンを取られた時のG2の動きなど参考になるシーンがあるので、ぜひ見ていただきたい試合です。

3位:DWG vs PSG

youtu.be

このマッチアップもDWGが序盤からスノーボールして圧倒していくのではという予想でしたが、PSGが善戦して簡単なゲームではなくなりました。大きな要因としては、PSGのsupのノーチラスが、序盤からかなり多い頻度で他のレーンにロームを行い、結果的に多くのキルを生んだ点だと思われます。これに対して、PSGのbotのアッシュは孤立するので、DWGは当然そこにプレッシャーをかけていきますが、アッシュが1デスのみで耐えてファームを行えたということも、PSGを支えた要因だと考えられます。

また、この試合はtopレーンのマッチアップも特殊で、DWGのNuguriはケネン、対するPSGのHanabiはルルをピックしています。ケネンはLCKのSummer Splitの序盤でpickされていた記憶がありますが、後半以降あまり見なくなったのでメタから外れたんだろうなと思っていました。pickされるのを見たのは久しぶりな気がします。ルルはDay2のRGE vs DWGでNuguriが見せたpickですね。どちらも集団戦で良い働きをするチャンピオンだと思いますが、小さい者同士でバチバチした1v1も見せていました。動画で24:19からのシーンが印象的ですね。

見所としては、動画30:10からの3体目のドラゴンを巡るファイトで、ケネンが裏に回ってから敵のど真ん中に飛び込んでultをするシーンは久しぶりに見れて良かったですね。あと、LJLの実況解説の方がおしゃっていましたが、DWGはバロンバフの使い方が上手くて、全レーンのウェーブを揃えてプレッシャーをかけるのはとても綺麗なので、注目して見てみるといいかもしれません。

 

ここまでが、WCS2020 グループステージDay3のオススメの試合です。どの試合も面白いのでぜひ見てください。

これ以降は、試合結果が完全にネタバレするので、まだ試合を見ていない人は気を付けてください。Day3の結果を受けて、PICK'EMについての感情など書いていこうと思います。

 

 

ここからは、Day3の結果を踏まえて、どこのチームが勝ちそうだとか、筆者のPICK'EMがどうなっているのか、ということを書いていこうと思います。

 

Day3の結果と感想

f:id:YNicki:20201006125621p:plain

グループステージDay3の結果。"https://lolesports.com/schedule?leagues=worlds"から引用。

各地域の第1シードであるG2, DWG, TESが、それぞれ強さを見せつけましたね。DWGは一度優位を取れば綺麗にスノーボールできる遂行能力があることを示しました。TESはレーン戦は不利なドラフトになりましたが、それでも勝てる状況でファイトして韓国2位のDRXから勝利をもぎ取る実力があることを示しました。一方で、G2ですがバロン獲得した後にスローしてしまう場面が見られました。LECのPlay-off Fnatic戦でも似たような状況を見たことがあったので、くせのようなものなのかもしれません。ですが、WCS2020のNo.1を獲る上では、大きなディスアドバンテージになりそうです。

次に、MCXとPSGですが現在メタの早いゲーム展開に上手く対応できている様子が見られます。現状、グループ内の順位は厳しいものがありますが、この後も面白いゲームを見せてくれそうなので期待ですね。

逆に、この早い試合展開への適応に苦しんでいるのが、NA地域のTLやTSMだと思います。地域として、遅い時間の集団戦に力を入れるのが主流であるそうで、勝ち星を得られず難しい状況が続いていますね。ちなみにDay1であったTSM vs Fnatic戦は早い展開ではなかったのですが、TSMは敗北しています。

My PICK'EM

f:id:YNicki:20201006132008p:plain

グループステージDay3時点での筆者のPICK'EM状況

グループCは間違えてしまったかな~、という気持ちが強いです。Gen.Gは普通に強いですね... 自分は何を思ってFnaticを1位にしたのか、今や忘れてしまいました。ですが、まだFnaticとGen.Gの直接対決が残っているので、今日の結果次第では...と希望を残したいと思います(次の記事で希望が残っているか楽しみにしていてください)。

グループAとCの3位4位は逆になっていますが、正直この辺りのチームのことは全く知らず適当に選んでいるので、しょうがないなという感じです。

今日の注目試合

f:id:YNicki:20201006132638p:plain

グループステージDay4の予定。"https://lolesports.com/schedule?leagues=worlds"から引用。

筆者のPICK'EM的には第5試合がとても重要です。今はめっちゃFnaticを応援しています。次の記事ではこれがどうなっているかは分かりませんが...

 

最後に

面白い試合がたくさんありますね。Day2の面白かった試合に関する記事も書いているので、見逃した方は下のリンクの記事を読んでみてください。

 WCSの期間中は記事の更新頻度高めで行こうと思うので、続けてチェックしていただけると嬉しいです。

ynickiblog.com